キャバクラ日本縦断日記其の五

おはようございます。
宵越しです。
昨日はセクキャバ(セクシーキャバクラの略称)に行って参りました~。
普段は普通のキャバクラしかいかないのでドキドキでした。
ですのであまり詳しくはないのですが、無料案内所の店員さんに色々話を聞くと、
一言にセクシーキャバクラ(セクシーパブやおっぱいパブなどとも言う)と言ってもハード系やらソフト系のお店があるらしく、
その違いはソフト系だとキスや指入れといったサービスが出来なかったりするらしいです。
反対にハード系の中にはセクシーキャバクラとして入店、勿論セクキャバ本来の遊び方で楽しむらしいですが、
店の中に個室があり、そこからは急にヘルスとして抜きのサービスをしてくれるとの事です。
これにはびっくりです。
気になって仕方がないのでそのお店に行く事にしました。
16時オープンのお店でして17時前ぐらいに入店したのですが、その時間帯の料金がなんと40分2500円!!
キャバクラも安いと思ったぐらいなのにその安いキャバクラと変わらないとは!!
これでは誰もキャバクラにいかなくなってしまうのでは?など頭を巡らせつつすすきの価格に感謝して入店しました。
店の中は結構広くて間仕切りが一切なくずらりとソファーが並んでいました。
そのせいか他のお客さんとも直ぐ仲良くなってしまい、なんだか団体客で来ているかの様な状態に。笑
女の子に聞くと毎日その様な営業スタンスらしいです。
女の子はセクキャバのサービスとしては至って普通でしたが私はその後の個室サービス(別料金8000円)を楽しみにしていたのでそこはOK!
しかし、あまりにも店内が一体となって盛り上がっており、本当に楽しかったため、他のお客さんと一緒に屋台で飲み直す事になってしまいました。
そこでもやっぱり楽しかったのですが、個室サービスは体験ならず。
改めて後日行って来ますのでその際にUPします。
では~。

サブコンテンツ

別れさせ屋を有効活用しよう!

別れさせ屋とは本当に便利なもので普通では自分の力で他人同士の付き合いを終わらせる事など不可能ですが、巧みな技でそれを実現させてしまう客観的に見れば末恐ろしいサービスをしてくれます。

自身の人生の為に成功率の高い別れさせ屋を有効活用してください。
一言に「別れさせ屋」と言ってもその内容的には別れさせ屋工作はもちろんの事、他にも復縁工作や出会い工作や離婚工作といった幅広い恋愛工作を展開しています。
他人に対して心情的な工作を仕掛けると言った点はどの恋愛工作においても共通点としてある様です。
人の人生において必ずと言っていい程付き纏うであろう異性との恋愛トラブルは非常に重要な問題です。
安易に考えるのではなく、真摯に問題を受け止めて早期解決を図りましょう。

本気で考えた時に恋愛のスペシャリストである別れさせ屋という存在が1つの目標を達成する為のコンテンツとして認識して頂ければいいでしょう。
この様な恋愛トラブルは長引けば長引くほど状況は悪化していくばかりです。
人生一度きりです。
どこかで思い切った決断をしてみてはいかがですか?

柏のキャバクラを探すならこちら

このページの先頭へ